環境宗宅賞01.JPG

第1回埼玉県環境住宅賞「緑がつなぐ家~街並み・コミュニティ・環境・世代~」Tさま 最優秀賞受賞! 

環境負荷の少ない住まいづくり・住まい方をすすめるため、工夫やアイデアに富んだ住宅住まい手を表彰する「埼玉県環境住宅賞」
4部門・応募総数72作品の中から、さいたま市のTさまの暮らしが最優秀賞(1点)に選ばれました。(写真中央がTさまご夫妻)

■最優秀賞■ 「緑がつなぐ家~街並み・コミュニティ・環境・世代~」

緑がつなぐ家~街並み・コミュニティ・環境・世代~.jpg

  コンセプト

  母との同居と子供たちの成長をきっかけに建て替えを決めました。
  大切に手入れをしていた庭なので樹木は出来るだけ残そうと決め、
  灌木類や小さな下草類も知合いのお庭に預かっていただきました。

  住宅に囲まれた立地で細い道路の風景の一つとなっていた柿の木
  やビワはそのまま残しました。
  ご近所も植物好きで通りを華やかにしている家が多いので、その
  街並みに馴染む家をと望みました。家庭菜園や庭にいるとご近所
  のみなさんが声をかけてくださり、緑がつなぐコミュニティを実
  感しています。親の代から私たちの代にそして子供たちが住み継
  いでいってくれたら嬉しいです。

  




  
講評
  
緑や自然を大事に考えた家づくり。緑を中心に、世代、人、街をつなぐように配慮した家づくりの考え方はとても素敵である。
都会の中で緑を残し、自然のエネルギー利用を取り入れた建て替えのコンセプトや工夫は、環境への配慮がとてもよく表現されている。
また、住まい手としての丁寧なライフスタイルの提案は、世代間や近隣、生きものとの距離を縮めるものだと思う。
都会の中でも、このような空間・環境・暮らし方で育つ子どもたちは、次世代にきっと素晴らしいものを残してくれるのではないかと期待している。

三牧より

Tさまおめでとうございます!
たくさんの建築作品や素敵なアイデアなど72点とたくさん応募があった中での最優秀賞でしたので、とてもうれしく驚きました。
表題のとおり「緑がつなぐ家」~街並み・コミュニティ・環境・世代~を自然と日々の暮らしの中で過ごしているのを評価していただけたことうれしく思います。
審査委員の先生方はこの応募作品を最優秀賞に選んだくれた勇気にも本当に感謝です。
優秀賞にも素敵な応募がたくさんありました。



■募集概要■

地球温暖化防止など、環境への負荷が少ない住まいづくり・住まい方をすすめるため、工夫やアイデアに富んだ住宅・住まい手を募集し表彰するもの。
(・最優秀賞 1点 ・優秀賞 3点 ・入選 10点 ・佳作 21点 )

部門 : 建築部門、リフォーム部門、住まい手部門、アイデア部門
主催 : 埼玉県住まいづくり協議会 ホームページはこちら http://www.sahn.jp/
後援 : 埼玉県

■関連記事■

・JCN関東 2月20日 地域ニュース 記事はこちらから  (ジャパンケーブルネット株式会社)
・新建ハウジングデジタル 2月19日 企業・団体ニュース 記事はこちらから  (株式会社新建新聞社)

■授賞式の様子■ 2014年2月 埼玉県県民健康センターにて

表彰02.JPG

最優秀賞の表彰です

表彰03.JPG

Tさまおめでとうございます

環境宗宅賞01.JPG

優秀賞(3点)の方々と

テレビ01.JPG

テレビカメラも撮影していました

パネルディスカッション02.JPG

パネルディスカッション

コメント・篤史さん.JPG

Tさまもコメントくださいました

コメント・紗也子さん.JPG

奥さまも

コメント・三牧.JPG

設計者ということで三牧も

テレビインタビュー.JPG

休憩中には取材も受け

集合写真01.JPG

最後には集合写真です
(もちろん真ん中です)

集合写真02 (2).JPG

みなさん素敵な作品でした

休憩中.JPG

・・・休憩中

会場風景.JPG

会場では壁面に
作品がずらりと並んでいました

みんなで (2).JPG

Tさまとスタッフで

オーガニック.JPG

賞状をお借りして
(Tさまに撮影していただきました!)

作品と.JPG

Tさま
今後ともよろしくお願いいたします